トップ > ロスプリベンション > P&Iロスプリベンションガイド

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

P&I ロスプリベンションガイド

 
P&I ロスプリベンションガイド
123
2017/12/01

ロスプリベンションガイド 第41号 ベンチレーション

| by:ロスプリベンション推進部編集用
第41号
2017年12月
組合員各位 

第41号 ベンチレーション
 
このたび「P&I ロスプリベンションガイド第41号」(日本語版・英語版)を発行いたしましたので、ご案内申し上げます。

今号では「ベンチレーション」と題し、貨物船を対象とした貨物区画の換気の基本を紹介します。

組合員の皆様への発送は11月末から開始しておりますが、12月初旬時点でお手元に届かない場合や追加のガイドのご希望、ご意見・ご要望等ございましたら、ロスプリベンション推進部までお気軽にご連絡ください。

また、電子ファイル受信環境が整っている本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ご利用ください。

以上

ロスプリベンションガイド Vol.40:
 和文版 Loss Prevention Bulletin Vol.41 Japanese.pdf (ファイルサイズ: 2,211KB)
 英文版 Loss Prevention Bulletin Vol.41 English.pdf (ファイルサイズ: 5,385KB)


縮小版*: ファイルサイズの関係上、本船への通信における一般的な制限容量500KB以下に縮小しています。
 和文版 Light Version Vol.41 Japanese.pdf  (ファイルサイズ: 341KB)
  英文版  Light Version Vol.41 English.pdf (ファイルサイズ:  391KB)
             
  *縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。


日本船主責任相互保険組合
 ロスプリベンション推進部
 Tel: +81 3 3662 7229
 Fax: +81 3 3662 7107


10:16
2017/09/22

ロスプリベンションガイド 第40号 事故例紹介(衝突事故・機関事故・油濁事故)

| by:ロスプリベンション推進部編集用
第40号
2017年9月
組合員各位 

第40号 事故例紹介
(衝突事故・機関事故・油濁事故) 
 
このたび「P&I ロスプリベンションガイド第40号」(日本語版・英語版)を発行いたしましたので、ご案内申し上げます。

今号では「事故例紹介」と題し、「衝突事故」「機関事故」及び「油濁事故」に関し実際の事例を取り上げ、原因分析から具体的な再発防止策まで詳細に解説しております。

組合員の皆様への発送は9月中旬に開始しておりますが、9月末時点でお手元に届かない場合や追加のガイドのご希望、ご意見・ご要望等ございましたら、ロスプリベンション推進部までお気軽にご連絡ください。

また、電子ファイル受信環境が整っている本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ご利用下さい。

以上

ロスプリベンションガイド Vol.40:
 和文版 Loss Prevention Bulletin Vol.40 Japanese.pdf (ファイルサイズ: 17,817KB)
 英文版 Loss Prevention Bulletin Vol.40 English.pdf (ファイルサイズ: 16,925KB)


縮小版*: ファイルサイズの関係上、本船への通信における一般的な制限容量500KB以下に分割しています。
 和文版 Light Version Vol.40 Japanese.Part1.pdf  (ファイルサイズ: 480KB)
              Light Version Vol.40 Japanese.Part2.pdf  (ファイルサイズ: 359KB)
              Light Version Vol.40 Japanese.Part3.pdf  (ファイルサイズ: 213KB)
              
  英文版  Light Version Vol.40 English.Part1.pdf  (ファイルサイズ:  454KB)
              Light Version Vol.40 English.Part2.pdf  (ファイルサイズ:  492KB)
              Light Version Vol.40 English.Part3.pdf  (ファイルサイズ:  312KB)

  *縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。


日本船主責任相互保険組合
 ロスプリベンション推進部
 Tel: +81 3 3662 7229
 Fax: +81 3 3662 7107


10:00
2017/04/04

ロスプリベンションガイド 第39号 電子海図情報表示装置(ECDIS)

| by:広報室 ID管理用
2017年4月
組合員各位 

第39号 電子海図情報表示装置(ECDIS) 
 
このたび「P&I ロスプリベンションガイド第39号」を発行いたしましたので、ご案内申し上げます。
今号では
「電子海図情報表示装置(ECDIS)」と題し、ECDISの機能、訓練方法また使用時の注意点を解説しております。

また、電子ファイル受信環境が整っている本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ご利用下さい。

組合員の皆様及び当組合加入船への発送は、4月中旬を予定しております。

追加のガイドのご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部 (Tel: 03-3662-7229、
Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp) までお気軽にご連絡ください。
ガイドは日本語版・英語版をご用意しております。


以上

ロスプリベンションガイド Vol.39:
 和文版 Loss Prevention Bulletin Vol.39 Japanese.pdf (ファイルサイズ: 6,063KB)
 英文版 Loss Prevention Bulletin Vol.39 English.pdf (ファイルサイズ: 4,340KB)

縮小版*: ファイルサイズの関係上、本船への通信における一般的な制限容量500KB以下に分割しています。
 和文版 Light Version Vol.39 Japanese.Part1.pdf  (ファイルサイズ: 328KB)
              Light Version Vol.39 Japanese.Part2.pdf  (ファイルサイズ: 430KB)
              Light Version Vol.39 Japanese.Part3.pdf  (ファイルサイズ: 443KB)
              
   英文版 
Light Version Vol.39 English.Part1.pdf  (ファイルサイズ:  319KB)
              
Light Version Vol.39 English.Part2.pdf  (ファイルサイズ:  277KB)
              
Light Version Vol.39 English.Part3.pdf  (ファイルサイズ:  385KB)

*縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。

10:00
2016/09/28

ロスプリベンションガイド 第38号 機関事故予防のために

| by:ロスプリベンション推進部編集用
2016年9月

組合員各位 

第38号 機関事故予防のために
 
このたび「P&I ロスプリベンションガイド第38号」を発行いたしましたので、ご案内申し上げます。
今号では「機関事故予防のために」と題し、そのほとんどがヒューマンエラーで発生している機関事故について、当組合で取り扱った機関事故に起因する港湾設備損傷、油濁、貨物損害等を取り上げ、その再発防止策を解説しております。

また、電子ファイル受信環境が整っている本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ご利用下さい。

追加のガイドのご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部 (Tel: 03-3662-7229、
Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp) までお気軽にご連絡ください。
ガイドは日本語版・英語版をご用意しております。


以上

ロスプリベンションガイド Vol.38:
 和文版 Loss Prevention Bulletin Vol.38 Japanese.pdf (ファイルサイズ:10,395KB)
 英文版 
Loss Prevention Bulletin Vol.38 English.pdf (ファイルサイズ:10,301KB)

縮小版*: ファイルサイズの関係上、本船への通信における一般的な制限容量500KB以下に分割しています。
 和文版 Light Version Vol.38 Japanese.Part1.pdf (ファイルサイズ: 451KB)
              Light Version Vol.38 Japanese.Part2.pdf (ファイルサイズ: 498KB)
              Light Version Vol.38 Japanese.Part3.pdf (ファイルサイズ: 379KB)
              Light Version Vol.38 Japanese.Part4.pdf (ファイルサイズ: 453KB)

 英文版 
Light Version Vol.38 English.coverpage.pdf (ファイルサイズ: 66KB) 
                 
Light Version Vol.38 English.Part1.pdf (ファイルサイズ: 473KB)
              
Light Version Vol.38 English.Part2.pdf (ファイルサイズ: 481KB)
              
Light Version Vol.38 English.Part3.pdf (ファイルサイズ: 431KB)
              
Light Version Vol.38 English.Part4.pdf (ファイルサイズ: 472KB)
              
Light Version Vol.38 English.colophon.pdf (ファイルサイズ: 69KB)

*縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。


13:31
2016/04/28

ロスプリベンションガイド 第37号 貨物不足損害防止のために

| by:ロスプリベンション推進部編集用
2016年4月

組合員各位

第37号 貨物不足損害防止のために

このたび「P&Iロスプリベンションガイド第37号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。今号では「貨物不足損害防止のために」と題し、当組合における貨物不足損害の傾向から注意が必要なケース、ドラフトサーベイを実施する際のポイント、実際に貨物損害が発生し、荷主側から損害賠償請求を受けた際のポイント等を説明・解説しております。


また、電子ファイル受信環境が整っている本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ご利用下さい。

なお、追加のガイドのご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。ガイドは日本語版・英語版をご用意しております。

以上
ロスプリベンションガイド Vol.37:
 和文版 
Loss Prevention Bulletin Vol.37 Japanese.pdf (ファイルサイズ: 3,884KB)
 英文版 Loss Prevention Bulletin Vol.37 English.pdf (ファイルサイズ: 2,952KB)

縮小版:(ファイルサイズの関係上、本船への通信における一般的な制限容量500KB以下に分割しています。)
 和文版 Light Version Vol.37 Japanese.pdf (ファイルサイズ: 488KB)       
 英文版 Light Version Vol.37 English.pdf (ファイルサイズ: 455KB)
     Light Version Vol.37 English Attachment.pdf (ファイルサイズ: 146KB)     

(縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)

13:00
2015/11/10

第36号 クレーンの適切な運転操作と問題発生の原因について

| by:ロスプリベンション推進部編集用
2015年11月

組合員各位

第36号 クレーンの適切な運転操作と問題発生の原因について

このたび「P&Iロスプリベンションガイド第36号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。今号では「クレーンの適切な運転操作と問題発生の原因について」と題し、クレーンの適切な整備や定期点検等についてご説明しております。つきましては、本ロスプリガイドを事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

また、電子ファイル受信環境が整っている本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ご利用下さい。

なお、追加のガイドのご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。ガイドは日本語版・英語版をご用意しております。

以上
ロスプリベンションガイド Vol.36:
 和文版  Loss Prevention Bulletin Vol.36 Japanese.pdf(ファイルサイズ: 2,776KB)
 英文版   Loss Prevention Bulletin Vol.36 English.pdf(ファイルサイズ: 2,487KB)

縮小版:(ファイルサイズの関係上、本船への通信における一般的な制限容量500KB以下に分割しています。)
 和文版 Light Version Vol.36 Japanese.pdf (ファイルサイズ: 285KB)
 英文版 
Light Version Vol.36 English.pdf (ファイルサイズ: 370KB)

(縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)

09:00
2015/07/27

第35号 安全について考える =ブリッジリソースマネジメントと機関室リソースマネジメント=

| by:ロスプリベンション推進部編集用
2015年7月

組合員各位

第35号 安全について考える
=ブリッジリソースマネジメントと機関室リソースマネジメント=

このたび「P&Iロスプリベンションガイド第35号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。今号では「安全について考える ブリッジリソースマネジメントと機関室リソースマネジメント」と題し、安全とは何か、そしてブリッジリソースマネジメント(BRM)と機関室リソースマネジメント(ERM)を有効に活用する方法について、現場目線でご説明しております。つきましては、本ロスプリガイドを事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

また、電子ファイル受信環境が整っている本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ご利用下さい。

なお、追加のガイドのご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。ガイドは日本語版・英語版をご用意しております。

以上
ロスプリベンションガイド Vol.35:
 和文版 Loss Prevention Bulletin Vol.35 Japanese.pdf (ファイルサイズ: 4,469KB)
 英文版 Loss Prevention Bulletin Vol.35 English.pdf (ファイルサイズ: 3,794KB)

縮小版:(ファイルサイズの関係上、本船への通信における一般的な制限容量500KB以下に分割しています。)
 和文版 1-36ページ.pdf (ファイルサイズ: 411KB)
       37-55ページ.pdf
(ファイルサイズ: 255KB)
       56-58ページ.pdf (ファイルサイズ: 467KB) 
       59-60ページ.pdf (ファイルサイズ: 454KB) 
       61-62ページ.pdf (ファイルサイズ: 467KB)
 英文版 page 1-29.pdf (ファイルサイズ: 500KB)
       page 30-51.pdf(ファイルサイズ: 499KB)
       page 52-58.pdf (ファイルサイズ: 491KB)
       page 59.pdf (ファイルサイズ: 82KB)
       page 60.pdf (ファイルサイズ: 443KB)
       page 61-62.pdf (ファイルサイズ: 447KB)

(縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)

09:00
2015/03/31

第34号 船橋当直と衝突事故防止

| by:ロスプリベンション推進部編集用
2015年3月

組合員各位

第34号 船橋当直と衝突事故防止

このたび「P&Iロス・プリベンション・ガイド第34号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。今号では「船橋当直と衝突事故防止」と題し、ARPA及びAISの使用について、それぞれの機器から航海士がどのような情報を入手でき、またそれが何を意味するのか、『1972年の海上における衝突の予防のための国際規則(COLREGs)』にもふれながらご説明しております。つきましては、本ロスプリガイドを事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

また、電子ファイル受信環境が整っている本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ご利用下さい。

なお、追加のガイドのご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。ガイドは日本語版・英語版をご用意しております。

以上
ロスプリベンションガイド Vol.34:
 和文版 Loss Prevention Bulletin Vol.34 Japanese.pdf (ファイルサイズ: 1,939KB)
 英文版 Loss Prevention Bulletin Vol.34 English.pdf (ファイルサイズ: 1,730KB)

縮小版:(ファイルサイズの関係上、本船への通信における一般的な制限容量500KB以下に分割しています。)
 和文版 Loss Prevention Bulletin Vol.34 Japanese_light.pdf (ファイルサイズ: 464KB)
 英文版 Loss Prevention Bulletin Vol.34 English_light.pdf (ファイルサイズ: 418KB)

(縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)
09:00
2015/01/01

第33号 大型事故分析と傾向 ~大型事故を減らすには~

| by:ロスプリベンション推進部編集用
2015年1月

組合員各位

第33号 大型事故分析と傾向 ~大型事故を減らすには~

このたび「P&Iロス・プリベンション・ガイド第33号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。今号では「大型事故分析と傾向 ~大型事故を減らすには~」と題し、2007年度から2013年度の過去7年間に当組合で扱った大型事故の傾向とその原因を分析し、事故軽減につながる事故防止策をご紹介いたします。つきましては、本ロスプリガイドを事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

また、電子ファイル受信環境が整っている本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ご利用下さい。

なお、追加のご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。

以上
ロスプリベンションガイド vol.33:
 和英文 併記版 Loss Prevention Bulletin Vol.33.pdf (ファイルサイズ: 10,250KB)
 和文版 Loss Prevention Bulletin Vol.33_J.pdf (ファイルサイズ: 6,250KB)

縮小版:(ファイルサイズの関係上、本船への通信における一般的な制限容量500KB以下に分割しています。)
和文版
Loss Prevention Bulletin Vol.33_J_light-1.pdf (ファイルサイズ:132KB)
Loss Prevention Bulletin Vol.33_J_light-2.pdf (ファイルサイズ:499KB)
Loss Prevention Bulletin Vol.33_J_light-3.pdf (ファイルサイズ: 351KB)
Loss Prevention Bulletin Vol.33_J_light-4.pdf (ファイルサイズ: 421KB)
Loss Prevention Bulletin Vol.33_J_light-5.pdf (ファイルサイズ: 43KB)

英文版
Loss Prevention Bulletin Vol.33_E_light-1.pdf (ファイルサイズ: 196KB)
Loss Prevention Bulletin Vol.33_E_light-2.pdf (ファイルサイズ: 470KB)
Loss Prevention Bulletin Vol.33_E_light-3.pdf (ファイルサイズ: 480KB)
Loss Prevention Bulletin Vol.33_E_light-4.pdf (ファイルサイズ: 415KB)
Loss Prevention Bulletin Vol.33_E_light-5.pdf (ファイルサイズ: 253KB)

(縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)

09:00
2014/09/29

内航第3号 安全管理規程の実践と事故処理対応

| by:ロスプリベンション推進部編集用
2014年9月

組合員各位

内航第3号 安全管理規程の実践と事故処理対応

このたび「P&Iロス・プリベンション・ガイド内航第3号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。今号では「安全管理規程の実践と事故処理対応」と題し、安全管理をどのように進めるか、具体的に行わなければならない案件を国交省の安全管理規程の雛形に沿ってご説明します。つきましては、本ロスプリガイドを事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

また、電子ファイル受信環境が整っている本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ご利用下さい。

なお、追加のご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。

以上
ロスプリベンションガイド 内航vol.3:
Loss Prevention Bulletin 内航 vol.3.pdf (ファイルサイズ:5,085KB)

縮小版:(ファイルサイズの関係上、本船への通信における一般的な制限容量500KB以下に分割しています。)
縮小版 P1-12.pdf (ファイルサイズ:439KB)
縮小版 P13-22.pdf (ファイルサイズ:370KB)
縮小版 P23-30.pdf (ファイルサイズ:498KB)
縮小版 P31-40.pdf (ファイルサイズ:87KB)
(縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)

エクセル添付資料:
① 添付資料 1-5.xlsx (航海計画書/運航可否判断報告書/電話メモ/定時報告/発航前点検・出航後船内点検)
② 添付資料 6(非常連絡事項1-9).xlsx (共通/衝突/乗揚げ/火災/浸水/不法行為/人身事故/行方不明/その他)
③ 資料(衝突 1-9).xlsx (衝突直後の確認事項/第二報用確認事項/船長非常持ち出し品サンプル/現認書参考例)
④ 資料(火災1-2).xlsx (火災事故チェックリスト)
⑤ 資料(乗揚げ 1-3).xlsx (座礁・座州チェックリスト/浮力の不足量と引き出し推力計算略残式)
⑥ 資料(油濁).xlsx (油流出事故チェックリスト)
⑦ 資料(人身).xlsx (海中転落チェックリスト)
⑧ 資料(操練).xlsx (操練実施間隔一覧表)
⑨ 資料(内部監査 1-4).xlsx (内部監査チェックリスト/報告書(総評)/監査結果/指摘事項)



16:00
2014/07/28

第32号 港湾設備損傷防止と港内操船 Part 2

| by:ロスプリベンション推進部編集用

32

2014年7月

 

組合員各位

 

32号 港湾設備損傷防止と港内操船 Part 2

 

このたび「P&Iロス・プリベンション・ガイド第32号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。「港湾設備損傷防止と港内操船」と題し、前号Part 1ではクレームの統計と事故例、今Part 2では港内事情の調査方法や操船者が知っておかなければならない本船の運動性能について、説明しております。

 

本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ぜひ「P&Iロス・プリベンション・ガイド第32号」を本船にご送付頂き、事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

 

なお、追加のご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel:03-3662-7229 Fax03-3662-7107E-maillossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。

 

以上

 

添付ファイル:

 和英文 併記版 Loss Prevention Bulletin Vol.32.pdf (ファイルサイズ:8,844KB

 和文版 Loss Prevention Bulletin Vol.32_J.pdf (ファイルサイズ:7,071KB

 

縮小版:

 和文版 Loss Prevention Bulletin Vol.32_J_light1.pdf (ファイルサイズ:483KB

 和文版 添付資料 Loss Prevention Bulletin Vol.32_J_light2.pdf (ファイルサイズ:261KB)


 英文版ファイル1/2 Loss Prevention Bulletin Vol.32_E_light1.pdf (ファイルサイズ:209KB)

 英文版ファイル2/2 Loss Prevention Bulletin Vol.32_E_light2.pdf (ファイルサイズ:353KB)

 英文 添付資料 Loss Prevention Bulletin Vol.32_E_light3.pdf (ファイルサイズ:48KB)


 (縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)


09:00
2014/06/24

第31号 港湾設備損傷防止と港内操船 Part 1

| by:ロスプリベンション推進部編集用

31

20146

 

組合員各位

 

31号 港湾設備損傷防止と港内操船 Part 1

 

このたび「P&Iロス・プリベンション・ガイド第31号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。「港湾設備損傷防止と港内操船」と題し、今号Part 1ではクレームの統計と事故例について、次号Part 2では港内事情の調査方法や操船者が知っておかなければならない本船の運動性能について、説明してまいります。

 

本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ぜひ「P&Iロス・プリベンション・ガイド第31号」を本船にご送付頂き、事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

 

なお、追加のご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel:03-3662-7229 Fax03-3662-7107E-maillossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。

 

以上

 

添付ファイル:

和英併記版Loss Prevention Bulletin Vol.31.pdf (ファイルサイズ:3,740KB

和文版Loss Prevention Bulletin Vol.31_J.pdf (ファイルサイズ:2,087KB

 

縮小版:

和文版Loss Prevention Bulletin Vol.31_J_light.pdf (ファイルサイズ:491KB

英文版Loss Prevention Bulletin Vol.31_E_light.pdf (ファイルサイズ:492KB)

 (縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)

 

以上
09:00
2014/03/25

第30号 燃料油 – 品質と補油数量について

| by:cad
30
2014年3月
組合員各位
日本船主責任相互保険組合

第30号 燃料油 ‐ 品質と補油数量について

このたび「P&Iロス・プリベンション・ガイド第30号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。今号では「燃料油 – 品質と補油数量について」と題し、燃料油の品質と補油数量に起因すると考えられるトラブルをどうしたら回避できるか、また万が一トラブルが発生した場合にどのように対応すべきかについて取りまとめました。

本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ぜひ「P&Iロス・プリベンション・ガイド第30号」を本船にご送付頂き、事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

なお、送付のご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。

以上

添付ファイル:Loss Prevention Bulletin Vol.30.pdf (ファイルサイズ4,877KB)
縮小版:Loss Prevention Bulletin Vol.30_light.pdf (ファイルサイズ486KB)
(縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)
16:34
2014/01/29

内航第2号 内航貨物船の衝突・乗揚げ・錨事故防止のために =ひとりブリッジリソースマネージメント=

| by:企画部 承認用
2014年1月

組合員各位

内航第2号 内航貨物船の衝突・乗揚げ・錨事故防止のために
=ひとりブリッジリソースマネージメント=

このたび「P&Iロス・プリベンション・ガイド内航第2号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。今号では「内航貨物船の衝突・乗揚げ・錨事故防止のために=ひとりブリッジリソースマネージメント=」と題し、予防型安全対策としてのブリッジリソースマネージメントをどのように活用し、事故を未然に防ぐことができるか考察しております。
事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

また、電子ファイル受信環境が整っている本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ご利用下さい。

なお、追加のご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。

以上

添付ファイル:
Loss Prevention Bulletin 内航vol.2.pdf (ファイルサイズ:12,577KB)

縮小版:(ファイルサイズの関係上、本船への通信における一般的な制限容量500KB以下に分割しています。)
Loss Prevention Bulletin C_Vol.2_light1.pdf (ファイルサイズ:462KB)
Loss Prevention Bulletin C_Vol.2_light2.pdf (ファイルサイズ:481KB)
Loss Prevention Bulletin C_Vol.2_light3.pdf (ファイルサイズ:489KB)
Loss Prevention Bulletin C_Vol.2_light4.pdf (ファイルサイズ:479KB)
Loss Prevention Bulletin C_Vol.2_light5.pdf (ファイルサイズ:378KB)

(縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)




17:16
2013/12/09

第29号 衝突事故の緊急初期対応

| by:cad
29
2013年11月
組合員各位 


第29号 衝突事故の緊急初期対応


このたび「P&Iロス・プリベンション・ガイド第29号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。今号では「衝突事故の緊急初期対応」と題し、衝突事故の被害を最小限に抑え、その後の事故処理を円滑にするための初期対応をどのように行ったらよいかについて、現場視点から考察しております。

本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ぜひ「P&Iロス・プリベンション・ガイド第29号」を本船にご送付頂き、事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

なお、追加のご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。

以上

添付ファイル:
和英併記版 Loss Prevention Bulletin Vol.29.pdf (ファイルサイズ:3,913KB)
和文版 Loss Prevention Bulletin vol.29_J.pdf (ファイルサイズ:3,028KB)

縮小版:
Loss Prevention Bulletin Vol.29_light.pdf (ファイルサイズ:372KB)
添付資料和文(1章参考図、添付資料1-10) (ファイルサイズ:273KB)
添付資料英文(1章参考図、添付資料 1-10) (ファイルサイズ:250KB)

(縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)



11:52
2013/10/16

第28号 固体ばら積み貨物損害防止-Part 3

| by:cad
28
2013年10月
組合員各位 


第28号 固体ばら積み貨物損害防止-Part 3


このたび「P&Iロス・プリベンション・ガイド第28号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。「固体ばら積み貨物損害防止」と題し、三号にわたって固体ばら積み貨物の運送におけるあらゆる段階で、何を認識しておくべきか、何をするべきか、そしてどのような記録を入手保管するべきかにつき考察していますが、本号はその最終号となります。

本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ぜひ「P&Iロス・プリベンション・ガイド第28号」を本船にご送付頂き、事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

なお、追加のご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。

以上

添付ファイル:Loss Prevention Bulletin Vol.28.pdf (ファイルサイズ:2,659KB)

縮小版:
添付ファイル Loss Prevention Bulletin Vol.28_light.pdf (ファイルサイズ:374KB)

(縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)

以上

10:00
2013/09/19

第27号 固体ばら積み貨物損害防止-Part 2

| by:cad
27
2013年09月
組合員各位 


第27号 固体ばら積み貨物損害防止-Part 2


このたび「P&Iロス・プリベンション・ガイド第27号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。「固体ばら積み貨物損害防止」と題し、三号にわたって固体ばら積み貨物の運送におけるあらゆる段階で、何を認識しておくべきか、何をするべきか、そしてどのような記録を入手保管するべきかにつき考察していますが、本号はその第2号となります。

本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ぜひ「P&Iロス・プリベンション・ガイド第27号」を本船にご送付頂き、事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

なお、追加のご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。

以上

添付ファイル:Loss Prevention Bulletin Vol.27.pdf (ファイルサイズ:3,889KB)

縮小版:
添付ファイル Loss Prevention Bulletin Vol.27_light.pdf (ファイルサイズ:386KB)

(縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)

以上

09:00
2013/08/30

第26号 固体ばら積み貨物損害防止-Part 1

| by:cad
26
2013年08月
組合員各位 


第26号 固体ばら積み貨物損害防止-Part 1


このたび「P&Iロス・プリベンション・ガイド第26号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。今号から3号にわたって「固体ばら積み貨物損害防止」と題し、固体ばら積み貨物の運送におけるあらゆる段階で、何を認識しておくべきか、何をするべきか、そしてどのような記録を入手保管するべきかにつき説明してまいります。

本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ぜひ「P&Iロス・プリベンション・ガイド第26号」を本船にご送付頂き、事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

なお、追加のご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。

以上 

添付ファイル: Loss Prevention Bulletin Vol.26.pdf (ファイルサイズ:2,592KB)

縮小版:
添付ファイル Loss Prevention Bulleting Vol.26_light.pdf (ファイルサイズ:404KB)

(縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)

以上


16:04
2013/07/30

第25号 走錨防止

| by:sysadmin
25
2013年07月30日
組合員各位


第25号 走錨防止


このたび「P&Iロス・プリベンション・ガイド第25号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。今号では「走錨防止」と題し、走錨のメカニズムとその対応策について取りまとめました。

本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ぜひ「P&Iロス・プリベンション・ガイド第25号」を本船にご送付頂き、事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

なお、追加のご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。

以上


添付ファイル: Loss Prevention Bulletin Vol.25.pdf (ファイルサイズ:3,647KB)

縮小版:
添付ファイル 1-1 Loss Prevention Bulletin Vol.25_light_Jp.pdf (ファイルサイズ:410KB、日本語)
添付ファイル 1-2 Loss Prevention Bulletin Vol.25_light_En.pdf (ファイルサイズ:378KB、英語)
添付ファイル 2    Excel表.xlsx (ファイルサイズ:65KB、7章及び9章のみ)

(縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)
10:08
2013/03/01

第24号 液体ばら積み貨物の事故防止について

| by:sysadmin
24
2013年03月01日
組合員各位


第24号 液体ばら積み貨物の事故防止について


このたび「P&Iロス・プリベンション・ガイド第24号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。今号では「液体ばら積み貨物の事故防止について」と題し、液体ばら積み貨物を輸送する船舶に対するクレームの原因を考察し、どの様にすればクレームの発生を防ぎ、或いは最小限に止めることができるかについて取りまとめました。

ぜひ「P&Iロス・プリベンション・ガイド第24号」を本船にご送付頂き、事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

なお、追加のご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7400、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。

以上



13:02
123