Japan P&I Clubについて

運営方針

運営理念

組合員への船主責任保険の提供を通して、組合員の利益の保護と組合の健全な発展を計るとともに、海運業並びに海上関連事業の経営安定の確保及び向上に貢献する。

運営方針

高品質な保険サービスと競争力ある安定した保険料を提供し、組合員から信頼・選択される”アジアを代表するP&Iクラブ”を目指して、以下の運営方針で臨む。

信頼される組合

組合員の立場・目線に立ち、P&I保険の専門組織として高い専門性・ノウハウを持って迅速かつ的確なクレームサービス、組合員のニーズを満たす保険商品及び有益な情報をタイムリーに提供し、ロス・プリベンション活動の更なる強化により組合員の事故防止策を支援することで、常に組合員に信頼され、将来においても必要とされる組合であることを目指す。

健全な組合

統合的リスク管理態勢を構築し、自己資本との比較・対照によって事業全体のリスクをコントロールすることで、財務の健全性及び事業の適切性を確保するとともに、競争力ある安定した保険料の提供に努め、組合員をはじめ利害提供者から保険者としての更なる信頼を獲得する。

競争力ある組合

国内における事業基盤を維持・強化しつつ、アジアを中心とした海外展開を促進し、地理的営業基盤を拡げる一方、組合員が参入する新たな事業領域へのチャレンジ及び保険商品の拡充を通して、組合の持続的成長を目指す。