トップ > 関連 Japan P&I News

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

関連Japan P&I News

 
関連 Japan P&I News >> 記事詳細

2018/02/07

Japan P&I News No.942 中国北部 – 記録的な低気温と海氷域航海中の特別な注意について

| by:広報室 ID管理用

印刷用: No.942(J)

No.942

201827

 

外航組合員各位  

 

中国北部 記録的な低気温と海氷域航海中の特別な注意について

 

中国のコレスポンデンツHuatai Insurance Agency & Consultant Service Ltd.より中国北部における記録的な低気温と海氷域航海中の特別な注意に関する情報を受領しましたので、ご参考に供します。

 

強い寒気団の影響により中国北部では、特にここ2週間で記録的な寒さが観測されています。中国の遼東湾(Liaodong Bay)の主要港 (大連Dalianから葫蘆島Huludao、盤錦Panjin、鮁魚圏Bayuquan、錦州Jinzhouおよび丹東Dandongまで)から収集した注意点の主な内容は以下のとおりです。

  • 上記主要港では荷役は正常に行われているが、遼東湾には砕氷船がなく、船舶の安全航行を確保するために大型のタグボートが海岸近くの航路上の海氷を砕氷するために使用されていること。

  • 営口海事局(Yingkou MSA)は、3種類の船舶(シングルハルのオイル/ケミカルタンカー、12歳以上のLNG船、1,600GT未満の船舶)は、営口港周辺の安全な航行を確保するために、海氷発生期間中には営口港には入港しないことを推奨していること。

  • 海氷発生時期でのこの海域における最も頻繁に発生する海難事故の調査報告に基づき、事故防止対策を取ることの推奨。

 

当該海域を航行する船舶は、添付サーキュラーを参照し、現地代理店に最新の情報をご確認下さい。

 

各船舶のご安航を祈念いたします。

 

以上

 

日本船主責任相互保険組合

ロスプリベンション推進部

Tel:          +81 3 3662 7229

Fax:          +81 3 3662 7107

E-mail:      lossprevention-dpt@piclub.or.jp

 

添付1Huatai Circular PNI1802

添付2当組合試訳


10:00