トップ > P&I 特別回報

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

P&I 特別回報

 
P&I 特別回報 >> 記事詳細

2004/02/20

第03-016号 2004保険年度 P&I戦争危険特別カバー

| by:sysadmin
第03-016号
2004年02月20日
外航組合員


2004保険年度 P&I戦争危険特別カバー



当組合は、「P&I戦争危険特別条項」のもとで、外航船保険(保険金額の定めのない保険契約)及び用船者責任保険特約に加入する船舶に対して、保険契約規定第35条第1項第2号により除外される戦争危険に関する特別カバーを、2004保険年度も、下記変更事項を除き、2003保険年度と同様のてん補条件にて、国際P&Iグループ共同手配による再保険契約に基づき、「Excess War P&I Cover」 として引き続き提供することとなりましたので、ご案内申し上げます。
  1. カバーの主たる特徴(2003保険年度と変更なし)
    1. 保険契約規定第35条第2項第2号に規定された加入船舶の適正な保険価額(適正な保険価額が米貨1億ドルを超える場合は、米貨1億ドルとみなす)、または加入船舶の戦争保険者から回収可能な金額のいずれか高い金額を超える部分をてん補対象とする。
    2. てん補限度額は、下記(2)の場合を除き、一船一事故あたり米貨4億ドルとする。
    3. 化学兵器、生化学兵器、電磁兵器及びコンピュータ・ウィルスの使用・操作によって生じた損害は、てん補されない。

  2. 変更事項
  3. アテネオリンピック及びその関連スポーツ行事開催期間中に、アテネ及びその周辺で宿泊施設として利用される船舶に関しては、てん補限度額を一船一事故あたり米貨50百万ドルに制限する。

該当する船舶につきましては、事前に弊組合事務局までご通知願います。


以上


07:00