トップ > Japan P&I News JP

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

Japan P&I News >> 記事詳細

2007/01/05

No.538 イラン、Bushire港での溶接・切断・解体・塗装には当局の許可が必要

| by:sysadmin
No.538
2007年01月05日

イラン、Bushire港での溶接・切断・解体・塗装には当局の許可が必要




イランのコレポンSea Pars Shipping Services Ltd.によりますと、安全対策と環境保全のため、同国Bushire港において本船上で溶接・切断・解体・塗装作業をする際は、当局の許可を得てその監督下で行わなければならないとのことです。許可なく行った場合は罰金が科せられます。当局からの通達を英訳したものを添付いたしますのでご高覧ください。

以 上



添付ファイル: attachmentNo.538.pdf

09:00