トップ > Japan P&I News JP

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

Japan P&I News >> 記事詳細

2003/11/26

No.491 バングラディッシュ チッタゴン港 P&I保険付保について

| by:sysadmin
No.491
2003年11月26日

バングラディッシュ チッタゴン港 P&I保険付保について



バンクラディッシュ、チッタゴンのコレスポンデンツJames Finlay Ltd.より、2003年12月1日以降チッタゴン港へ入港する船舶の代理店は、当局への申請用紙にP&I Clubの名前と住所を記載するよう要求される旨の連絡がありましたのでご案内申し上げます。


チッタゴン港湾当局港長は、2003年11月16日付回状の中で次のとおり述べています。


1.チッタゴン港へ入港する予定の外航船舶は有効なP&I保険を付保しなければならない。P&I保険を付保していない船舶はチッタゴン港湾当局管轄のKarnafuli水路の通行許可を得られない。
2.当該船舶の入港申請にあたっては、現地代理店が申請用紙にP&I Clubの名前と住所を記載する必要がある。さもなければ、当該船舶の申請は認められない。
3.この取り扱いは2003年12月1日から実施される。”

組合員各位におかれましては、本船の運航に支障なきようご留意願います。

 

なお、緊急時の当組合現地コレスポンデンツの連絡先は以下のとおりです。

 

James Finlay Limited
P.O.Box 118 Finlay House,Tel:(880)31-716321−5
Agrabad C/A, ChittagongFax:(880)31-710006/710207
THE PEOPLE’S REPUBLIC OF
BANGLADESH
E-mail:finlaybd@spnetctg.com


以上


<日本船主責任相互保険組合>


09:00