トップ > 関連 Japan P&I News

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

関連Japan P&I News

 
関連 Japan P&I News >> 記事詳細

2016/08/30

Japan P&I News No.839 ジカ熱問題の進展 中国による同国向け船積みに関する蚊の駆除要求について 米国農務省海外農務局からの情報提供

| by:ロスプリベンション推進部編集用
印刷用: No.839(J)
No.839
2016年8月30日

外航組合員各位 

ジカ熱問題の進展
中国による同国向け船積みに関する蚊の駆除要求について
米国農務省海外農務局からの情報提供
 
2016年8年17日発行のJapan P&I News第836号をご参照下さい。

米国海事産業の非営利会員制組織New Orleans Board of Tradeより、米国発中国向け船積みでの蚊の駆除について米国農務省海外農務局が情報提供を行った旨、連絡を受けましたので、その内容につきご案内いたします。

本件は、2016年8月2日に世界保健機関(WHO)が、米国をジカ熱流行地域に指定したことを受け取り決められたものです。対象は8月5日以降に米国を出帆し中国向けに貨物を輸送する船舶(含むAir)が対象となります。期限は2017年3月月末までとなっており、延長または内容の修正が行われる可能性があるとのことです。

この内容は在北京の米国大使館員が中国国家質量監督検験検疫総局(AQSIQ)との会合で説明を受けた内容を記したものであり、正式なガイダンス(手引き)ではないとの注記がありました。そのため、正式な手続きなどについては中国の揚げ地代理店などに最新の情報を入手されることをお勧めいたします。

各船舶の安全航行と事故防止を祈念いたします。

以上


日本船主責任相互保険組合
ロスプリベンション推進部
Tel:+81 3 3662 7229
Fax:+81 3 3662 7107
E-mail: lossprevention-dpt@piclub.or.jp



16:00