トップ > Japan P&I News JP

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

Japan P&I News >> 記事詳細

2016/03/11

No.808 アルゼンチンNecochea港の税関情報-Store List に関して(続報) 

| by:損害調査部編集用

印刷用:No.808(J)

No.808

2016年3月11日

 

外航組合員各位 

アルゼンチンNecochea港の税関情報-Store Lisに関して(続報)

 

Japan P&I News No.776 (20151015日付)におきまして、アルゼンチン諸港において税関から科される罰金に関する情報をご案内いたしましたが、今般、アルゼンチンのコレスポンデントPandi Liquidadores S.R.L.より最新情報を入手いたしましたので、ご参考に供します。

 

Newsの中で、Necochea港の税関当局は、入港するすべての船に対し、代理店を通じて提出するStore Listをスペイン語で記載するよう求めているとお伝えいたしましたが、状況が変わり、この条件は適用されないことになりました。

 

今後は、アルゼンチンのNechochea以外の港と同様、英語で記載したStore Listの提出が可能になります。

 

※状況に変化が生じたことから、過去のJapan P&I News No.345 (2001228日)No.739 (2015626)No.740 (2015630日付)を削除いたしました。

 

以上

 

日本船主責任相互保険組合 

 

損害調査部第3グループ

Tel:           +81 3 3662 7222

Fax:          +81 3 3662 7400

E-mail:      claims-dpt@piclub.or.jp

Website:    https://www.piclub.or.jp

 

 

添付:Pandi Liquidadores S.R.L.よりの情報(原文)
11:41