トップ > 法令・条約・トピックス > 米国Non-Tank Vessel Response Plans (油濁事故対応計画書)

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

米国Non-Tank Vessel Response Plans (油濁事故対応計画書)

米国のNon-Tank Vessel Response Plans (油濁事故対応計画書)についてご案内いたします。

特別回報


Funding Agreement

2,500バレル以上の燃料及び貨物油を積載可能なNon-Tank Vesselの船主は、救助業者及び海上消火資材提供業者とFunding Agreementsを締結する必要があります。国際P&Iグループ(IG)のサルベージガイドラインに沿っていることが確認されている各業者のAgreementは以下の通りです。 

Donjon Smit Funding Agreement, and Annexes 1 to 5  
PDF(5,803KB) 
Donjon Smit - Consent Agreement for Vessel Response Plans - 4 October 2013  
PDF(106KB)  
Marine Response Alliance LLC - Version 17, January 2014  
PDF(430KB)  
Marine Response Alliance LLC - Version 16, October 2013  
PDF(106KB)
Marine Response Alliance LLC - MRA OPA 90 & CA Certificate of Coverage
1 October 2013  
PDF(430KB)  
Resolve Salvage & Fire (Americas) Inc – Version 3 – 1 October 2013,
including Appendices A-D  
PDF(103KB)
Resolve Salvage & Fire (Americas) Inc – RMG OPA 90 Certificate of Coverage
01 October 2013  
PDF(430KB)  
Svitzer - USA Companies Version 1 October 2013  
PDF(106KB)
Svitzer - INTL Companies Version 1 October 2013  
PDF(430KB)  
Svitzer Written Consent - Version October 2013  
PDF(106KB)
T&T Salvage LLC – USA Owner (Tanker and Nontank) Version – 4 October 2013
PDF(430KB)  
T&T Salvage LLC - Non-US Owner (Tanker and Nontank) Version – 4 October 2013  
PDF(106KB)
T&T Salvage Standard tariff  
PDF(430KB)  
T&T Salvage LLC - OPA 90 Written Consent – 4 October 2013  
PDF(106KB)


OSROとの契約

油濁対応要求を充たすため、Non-Tank Vesselの船主は、油濁対応業者であるMarine Spill Response Corporation(MSRC)あるいはNational Response Corporation(NRC)のいずれかと契約する必要があります。
IGのガイドラインに沿っているMSRC及びNRCの契約書は以下のとおりです。 

MSRC Standard Service Agreement for tank and non-tank vessels
 - 27 September 1996 (appended Schedules have varying dates)  
PDF(255KB)
NRC - Services Agreement for Provision of Response Resources for Tank and
 Non-Tank Vessels - 15 September 2004  
PDF(121KB)
NRC - Dispersant Amendment Release - December 2013  
PDF(253KB)

MSRC及びNRCのWebsiteは以下のとおりです。
[MSRC]    http://www.msrc.org/
[NRC]     http://www.nrcc.com/


ワシントン州-Contingency Plans  

300総トン以上の全てのタンカー及びその他の船舶はワシントン州水域に入る前にContingency Planを提出することが求められ、船主は自身のPlanの提出に代えて包括的Oil Spill Contingency Planに加入することが可能です。
IGのガイドラインに沿っている契約書は以下のとおりです。

NRC Washington Addendum – NRC Covered Vessels Washington State Contingency Plan – November 2013  
PDF(255KB)
WSMC/MSRC Enrolment Agreement – December 2013  
PDF(121KB)
WSMC Member MSRC Service Agreement – 16 December 2013  
PDF(253KB)


アラスカ及び太平洋地域-Alternative Planning Criteria(Non Tank Vessels)

アラスカを航行するNon-Tank Vesselは西アラスカのVessel Response Planの要求を満たすためにAlaska Maritime Prevention and Response Networkに加入する必要がありますが、Networkの加入条件はVessel Response Plansに関する国際P&Iグループ(IG)のガイドラインに沿ったものではございません。
2014年1月30日付の特別回報第13-025号をご参照下さい。

このページの先頭へ

Adobe Reader Download  

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)