トップ > JPIからのお知らせ

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

 
JPIからのお知らせ >> 記事詳細

2017/10/03

TMI総合法律事務所による用船契約書(Shelltime 4)勉強会のご案

| by:業務部編集用

2017年10月3

外航組合員 各位

日本船主責任相互保険組合

 

TMI総合法律事務所による用船契約書(Shelltime 4)勉強会のご案内

本セミナーは申込者多数のため、オンラインでのお申し込みの受付を終了いたしました。参加ご希望の方は下記の連絡先へお問い合わせください。


拝啓  貴社益々ご隆昌の段お慶び申し上げます。 また平素より格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

さて、この度弊組合は、TMI総合法律事務所より講師を迎え、下記のとおり3回にわたり勉強会を開催いたします。本勉強会では、タンカーで用いられる定期用船契約書式であるShelltime 4について、全般的な解説に加え、安全港やオフハイヤー条項等のトピック毎に掘り下げた解説をいたします。


参加をご希望の方は、下記のオンライン申し込みよりお申し込みください。

敬具


 

日時・場所

 

 

日付

受付開始

セミナー開始/終了時間

1

20171024日(火)

14:30

15:00 - 17:00

2

20171115日(水)

14:30

15:00 - 17:00

3

2017126日(水)

14:30

15:00 - 17:00

 

場所: 弊組合東京本部 5階大会議室(地図

 

※第1回目のみ勉強会終了後に、懇親会を設けております。

※本勉強会は3回シリーズとなりますので、全ての回にご出席いただくことをおすすめいたしますが、ご都合の付く回のみのご出席も可能です。(以下お申し込みの中で、日付の選択が可能です。)

 

講師・内容

 

講師:

TMI総合法律事務所http://www.tmi.gr.jp/) 長田旬平弁護士

 

内容:

1回: 船主と傭船者の役割分担に関する条項(Maintenance clauseUnsafe port等)

2回: 傭船料の支払いに関する条項(傭船料の不払い、本船引揚げ、オフハイヤー等)(仮)

3回: Shelltime 4特有のクローズ、頻出のRider clause (仮)


※内容は、現時点で取り扱うことを検討しているトピックとなります。第
1回目の勉強会/懇親会において、ご出席者からのご要望等がありましたら、これに追加して取り扱わせていただくことも検討しております。

 

お申し込み

 

オンラインでのお申込みの受付は終了いたしました。

参加ご希望の方は下段、連絡先へお問い合わせください。

 

お問い合わせ

 

契約部第1グループ (電話:03-3662-6649E-mailg1underwriting@piclub.or.jp)

契約部第2グループ (電話:03-3662-7211E-mailg2underwriting@piclub.or.jp)

契約部第3グループ (電話:03-3662-7211E-mailg3underwriting@piclub.or.jp)

 


09:48