トップ > ロスプリベンション > P&Iロスプリベンションガイド

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

P&I ロスプリベンションガイド

 

2015/03/31

第34号 船橋当直と衝突事故防止

| by:ロスプリベンション推進部編集用
2015年3月

組合員各位

第34号 船橋当直と衝突事故防止

このたび「P&Iロス・プリベンション・ガイド第34号」を発行しましたので、ご案内申し上げます。今号では「船橋当直と衝突事故防止」と題し、ARPA及びAISの使用について、それぞれの機器から航海士がどのような情報を入手でき、またそれが何を意味するのか、『1972年の海上における衝突の予防のための国際規則(COLREGs)』にもふれながらご説明しております。つきましては、本ロスプリガイドを事故防止活動の一助としてお役立て頂ければ幸いに存じます。

また、電子ファイル受信環境が整っている本船送付用に縮小版ファイルも作成しましたので、ご利用下さい。

なお、追加のガイドのご希望やご意見・ご要望等ございましたら、ロス・プリベンション推進部(Tel: 03-3662-7229、 Fax:03-3662-7107、E-mail:lossprevention-dpt@piclub.or.jp)までお気軽にご連絡ください。ガイドは日本語版・英語版をご用意しております。

以上
ロスプリベンションガイド Vol.34:
 和文版 Loss Prevention Bulletin Vol.34 Japanese.pdf (ファイルサイズ: 1,939KB)
 英文版 Loss Prevention Bulletin Vol.34 English.pdf (ファイルサイズ: 1,730KB)

縮小版:(ファイルサイズの関係上、本船への通信における一般的な制限容量500KB以下に分割しています。)
 和文版 Loss Prevention Bulletin Vol.34 Japanese_light.pdf (ファイルサイズ: 464KB)
 英文版 Loss Prevention Bulletin Vol.34 English_light.pdf (ファイルサイズ: 418KB)

(縮小版は環境によって正しく表示されない可能性があります。)
09:00