トップ > P&I 特別回報

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

P&I 特別回報

 
P&I 特別回報 >> 記事詳細

2010/06/14

第10-004号 第569回理事会結果のご報告

| by:sysadmin
第10-004号
2010年06月14日
組 合 員 各 位

第569回理事会結果のご報告



2010年6月14日(月)12時より海運クラブ(東京都千代田区)303号室において当組合の第569回理事会が開催されましたので、下記のとおり主要な決議内容をご報告申し上げます。

− 記 −

理事会主要決定事項

1.第60期組合員通常総会招集の件

第60期組合員通常総会を2010年7月21日(水)11時30分より海運クラブ(東京都千代田区)において開催することが決議されました。

2.第60期組合員通常総会に付議すべき議案決定の件

下記の議案を総会に付議することが決議されました。

報告事項: 第60期(平成21年4月1日から平成22年3月31日まで)事業報告の内容報告の件

決議事項:

第1号議案第60期(平成21年4月1日から平成22年3月31日まで)財産目録、貸借対照表、損益計算書及び損失金処理案承認の件

第2号議案事業方法書記載事項一部変更の件

第3号議案役員選任の件

第4号議案退任役員に対する慰労金贈呈の件

第5号議案本総会決議事項の取扱いに関する理事会への権限付与の件


各総会議案の内容につきましては、組合員各位宛別途郵送予定の、第60期組合員通常総会招集ご通知、及び同通知に同封されます資料をご参照下さいますようお願い申し上げます。


なお、総会決議を予定しております2009年度決算案について簡単にご説明いたします。ゼネラルインクリース及び契約量増加により正味保険料は増加いたしました。一方でクレーム関連費用の増加傾向に伴い、正味支払保険金及び支払備金繰入額も増加し、結果として経常ベースで約6億円の損失、当期純損失が4.3億円となりました。このような状況下にはありますが、異常危険準備金5.3億円の繰入れにより、フリーリザーブを1億円押し上げることができました。

3.保険契約規定一部変更の件

国際P&Iグループでの合意に基づき、米国によるイラン制裁に関する法律の施行またその可能性を考慮し、保険契約の解除に関する規定の新設が承認されました。(詳しくは2010年3月1日付P&I特別回報第09-019号「米国/英国によるイラン制裁の件」をご参照願います。)なお、規定の変更は必要手続を経たのち実施予定であり、変更内容の詳細及び実施日等につきましては、別途の特別回報でご案内予定といたします。

4.その他の事項

本理事会においては上記2.−3.の事案のほかに、経費節減策/訪船活動の展開(2010年2月9日付P&I特別回報第09-015号及び016号ご参照)を含む本年度事業計画等さまざまな審議事案をご検討願い、また各種事務局報告事項も慎重に吟味いただきました。


以 上


09:00