トップ > P&I 特別回報

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

P&I 特別回報

 
P&I 特別回報 >> 記事詳細

2004/12/06

第04-013号 油濁損害賠償保障法の一部を改正する法律について

| by:sysadmin
第04-013号
2004年12月06日
組 合 員 各 位

油濁損害賠償保障法の一部を改正する法律について


首題に関連、2004年3月12日付特別回報第(03-022号)「油濁損害賠償保障法の一部を改正する法律案について(その1)− 放置座礁船対策関連 −」、および2004年9月1日付JAPAN P&I NEWS(No.509)「油濁賠償保障法の改正に関するパンフレットについて」をご参照願います。今般、国土交通省は以下の省令および告示を発表しましたのでお知らせいたします。


1. 国土交通省告示(2004年11月26日付)

当組合は保障契約証明書が不要とされる「指定保険者」(注1)に指名されました。また、国際P&Iグループ加盟全クラブ及び我が国の元受海上保険会社も「指定保険者」に指名されております。詳細は下記Web Siteをご覧下さい。

○国土交通省告示第千四百六十三号
http://www.mlit.go.jp/kaiji/insurance/notification.pdf
  • (注1)指定保険者の場合には、本船上に備え置くことが義務付けられている国土交通大臣が交付する保障契約証明書に代えて、指定保険者との保険契約を証する書面(副本またはCertified Copyであることが必要)を備え置くことで足りるとされています。詳しくは、国土交通省Web Site
    http://www.mlit.go.jp/kaiji/insurance/insurance_portal.htmをご参照下さい。


2. 国土交通省令(2004年11月8日付)

先にご案内のとおり、新油賠法は100トン以上の外航船舶(含指定保険者に付保している船舶)および2,000トンを超える油を積載するタンカーにつき入港時に地方運輸局等への事前通報を義務付けており、本省令はその入港通報手続きの明細を定めております。更に、同省令のなかでは指定保険者以外と保険契約を締結している船舶が行なう保証契約証明書の交付申請手続き・書式の明細についても規定しております。詳細は下記Web Siteをご覧下さい。

○外航船舶へのPI保険加入義務付けについて
http://www.mlit.go.jp/kaiji/insurance/insurance_portal.htm
○船舶油濁損害賠償保障法施行規則
http://www.mlit.go.jp/kaiji/insurance/ministerial%20ordinance%20of%20LLOPD.pdf
○同附則
http://www.mlit.go.jp/kaiji/insurance/supplementary_ministerial%20ordinance%20of%20LLOPD.pdf
○同様式
http://www.mlit.go.jp/kaiji/insurance/form.pdf
○同附則様式
http://www.mlit.go.jp/kaiji/insurance/supplementary_form.pdf

以 上


09:00