トップ > P&I 特別回報

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

P&I 特別回報

 
P&I 特別回報 >> 記事詳細

2000/04/05

第00-001号 海事関連条約批准状況について

| by:sysadmin
第00-001号
2000年04月05日
外航組合員各位

海事関連条約批准状況について


下述の海事関連16条約の批准状況(締約国)(2000年3月20日現在)を添付一覧表の通り取りまとめましたので、ご案内申し上げます。《 》内は条約の通称)


1969年の油による汚染損害についての民事責任に関する国際条約
《69CLC》発効日:1975年6月19日

CLC条約に関する1976年の議定書
《76CLC》発効日:1981年4月8日

責任制限金額の計算単位として「ポアンカレ・フラン」(金フラン)に代わりSDRを採用。

1971年の油による汚染損害の補償のための国際基金の設立に関する国際条約
《71FC》発効日:1978年10月16日

FC条約に関する1976年の議定書
《76FC》発効日:1994年11月22日

責任制限金額の計算単位として「ポアンカレ・フラン」(金フラン)に代わりSDRを採用。

CLC条約に関する1992年の議定書
《92CLC》発効日:1996年5月30日

FC条約に関する1992年の議定書
《92FC》発効日:1996年5月30日

1924年の船荷証券に関するある規則の統一のための国際条約
《ヘーグ・ルール》発効日:1931年6月2日

ヘーグ・ルールを改正する1968年の議定書
《ヘーグ・ヴィスビー・ルール》 発効日:1977年6月23日

ヘーグ・ヴィスビー・ルールを改正する1979年の議定書
                 発効日:1984年2月14日

責任制限金額の計算単位として「ポアンカレ・フラン」(金フラン)に代わりSDRを採用。

1978年の海上物品運送に関する国際連合条約
《ハンブルグ・ルール》     発効日:1992年11月1日

1957年の船舶の所有者等の責任の制限に関する条約
     発効日:1968年5月31日

1976年の海事債権についての責任の制限に関する条約
《76LLMC》   発効日:1986年12月1日

1973年の船舶による汚染の防止のための国際条約に関する1978年の議定書
《MARPOL 73/78》
⑬-1 附属書Ⅰ&Ⅱ   発効日:1983年10月2日

⑬-2 附属書Ⅲ   発効日:1992年7月1日
⑬-3 附属書Ⅴ    発効日:1988年12月31日

5つの附属書(AnnexⅠ−Ⅴ)のうち、附属書Ⅳは未発効。

1974年の海上における人命のための国際条約
《SOLAS》   発効日:1980年5月25日

SOLAS条約に関する1978年の議定書
     発効日:1981年5月1日

1978年の船員の訓練および資格証明並びに当直の基準に関する国際条約
《STCW》     発効日:1984年4月28日

※ 添付リストの国名は各国の英語表記名をアルファベット順にならべております。
※ 海外領土・海外県・自治領および植民地等は記載しておりません。

以 上


添付ファイル: 00-001.xls




09:00