トップ > P&I 特別回報

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

P&I 特別回報

 
P&I 特別回報 >> 記事詳細

1999/08/12

第99-013号 米国での油濁事故通報

| by:sysadmin
第99-013号
1999年08月12日
外航組合員各位

米国での油濁事故通報
Notification of U.S. Oil Spill



米国のNational Response Center (以下NCR)は、外国籍船による米国水域での油流出事故について、 ファックスによる事故通報を認めるようになりましたのでお知らせ致します。これは、NCR宛の電話通報 (+1 800 424-8802)の別選択であり、米国籍以外の船舶は、IMO標準油濁事故報告書式を、ファックス 番号:+1 202 267-2165に送ることができます。しかしファックスに引続き、15分以内に電話による報告も 合わせて行わなければならないとされておりますのでご注意ください。

参考までに、米国適用のIMO油濁事故ファックス報告書式写し及び記載要領を添付致します。

以上

添付ファイル:99-013.pdf
09:00