トップ > P&I 特別回報

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

P&I 特別回報

 
P&I 特別回報 >> 記事詳細

1999/04/23

第99-001号 コンディション・サーベイについて(第12回)

| by:sysadmin
第99-001号
1999年04月23日
組合員各位

コンディション・サーベイについて(第12回)



1998保険年度中(1998年2月20日から1999年2月20日まで)に実施された既加入船舶及び新規加入予定船舶に係わるコンディション・サーベイの実績に関し、下記のとおりご報告申し上げます。 サーベイ実施に際して組合員各位より賜りましたご協力に御礼申し上げますと共に、今後とも引続きご支援をお願い申し上げます。



                                                
1.実施基準(1)新規加入予定船 : 船齢10年以上の全船舶
(ケミカルタンカーのうちオールステンレス・タンク船は除く)。
ただし、
aケミカルタンカーでコーティング・タンクをもつ船舶は、船齢6年以上の船舶
bその他の船舶で必要な場合は、その都度決定する
(2)既加入船 : 船齢16年以上の全船舶
(ケミカルタンカーのうちオールステンレス・タンク船は除く)。
ただし、
a船舶の堪航性に起因する同種事故を2回以上起こしている船舶は、船齢に関係なく全船舶
bIndemnity Riskを付保しているケミカルタンカーでかつコーティング・タンクをもつ船舶は、船齢6年以上の船舶
cIndemnity Riskを付保している冷凍冷蔵運搬船は船齢11年以上の船舶
dその他の船舶で必要な場合は、その都度決定する
2.実施期間1998年2月20日から1999年2月20日まで
3.実施船舶34隻(既加入船舶22隻、新規加入予定船舶12隻)
4.船種別隻数ケミカルタンカー8隻 
その他タンカー1隻 
一般貨物船8隻 
撒積貨物船6隻 
PCC/RORO船4隻 
コンテナ船3隻 
冷凍冷蔵運搬船2隻 
漁船2隻 
合計 34隻 
5.勧告内容勧告船舶24隻 (勧告不要10隻)
(1)船体修理勧告ハッチカバー/コーミング10件 
船倉/タンク12件 
外板/隔壁2件 
水密扉2件 
係船装置4件 
荷役装置3件 
固縛用装置1件 
その他9件 
(2)書類整備勧告海図整備2件 
情報伝達2件 
その他4件 
合計 51件
なお、勧告箇所は一隻に複数箇所あることが多い。
6.その他サーベイの結果コンディション不良とされ、それに起因するクレームのカバー制限もあり得ると警告した事例は1隻(過去7年間通算16隻あり)。また勧告の結果、保険契約不成立となった事例は2隻(過去通算6隻あり)。

以上
(コンディション・サーベイ委員会)


08:00