トップ > 関連 Japan P&I News

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

関連Japan P&I News

 
関連 Japan P&I News >> 記事詳細

2008/11/04

No.558 ウクライナ − 無用な罰金を避けるには

| by:sysadmin
No.558
2008年11月04日

ウクライナ − 無用な罰金を避けるには



掲題に関し、Odessa(ウクライナ)のコレポンより情報を入手致しましたのでご参考に供します。

ウクライナ諸港では、税関に申告されていない物品が本船上で発見された場合、USD3,200程度の罰金が課される恐れがあります。特に、燃料油の残量に関し機関長が正確に報告する必要があります。また、本船上に保管してある予備の部品も、申告されていないと罰金の対象となりますので、それらを含めた本船上にある全ての物品について網羅したリストを作成し、申告することをお勧めします。

なお、本文中で言及されております「Previous Notification」も添付致しますのでご参照ください。

この情報が、組合員の皆様のお役に立てば幸いです。

以上


<日本船主責任相互保険組合>

添付ファイル: No.558attachment1.pdf
添付ファイル: No.558attachment2.pdf





09:00