トップ > Japan P&I News JP

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

Japan P&I News >> 記事詳細

2003/03/19

No.470 トルコ ボスポラス海峡・ダーダネルス海峡 P&I付保証明提示義務について

| by:sysadmin
No.470
2003年03月19日

トルコ ボスポラス海峡・ダーダネルス海峡 P&I付保証明提示義務について


トルコ、イスタンブールのコレスポンデンツVITSAN A.Sより、以下の連絡がありましたのでご案内申し上げます。


『ダーダネルス海峡およびボスポラス海峡を通航する500GT及びそれ以上の船舶は、3月20日以降、新保険年度のP&I付保証明として、これまで認められていた「旧保険年度の保険契約承諾証とP&I保険者の更改確認書」に代わり、「新保険年度の保険契約承諾証」の交通管制ステーションへの提示(コピーでも可)が義務付けられる。
上記規則に従わなかった場合、罰金を科せられることはないが、当局は本船通航を許可しないことがある。』


当組合では、既に全加入船舶について新保険年度の保険契約承諾証を発行し、組合員各位へご送付申し上げており、AMSA(オーストラリア海事安全局)等の要求を満たすため、必要に応じて、保険契約承諾証のoriginal、certified copyまたはphoto copyが加入船舶に備え付けられていることと存じますが、本船の運航に支障なきよう、今一度ご確認くださるようお願い申し上げます。


緊急時の当組合現地コレスポンデンツの連絡先は以下のとおりです。


VITSAN A.Sの連絡先

Bilezik Sokak No.2Tel (90)212 252 0600
80040 FyndyklyFax (90)212 249 4434
Istanbul Turkeyvitsan@vitsan.com.tr

以上


<日本船主責任相互保険組合>


09:00