トップ > Japan P&I News JP

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

Japan P&I News >> 記事詳細

2017/09/08

Japan P&I News No.918 フィリピン - 特定船員乗り組み船舶のミンダナオ島諸港への入港制限について

| by:業務部編集用

印刷用:No.918(J)

 

No.918

2017年9月8日

 

外航組合員各位

 

フィリピン - 特定船員乗り組み船舶のミンダナオ島諸港への入港制限について

 

題記の件に関し、フィリピンのPandiman Philippines Inc.より以下の情報を受領いたしましたのでご参考に供します。

 

フィリピンのミンダナオ島で、政府軍とイスラム武装勢力との戦闘が続いており、その影響が海運にも出てきています。フィリピンの出入国管理局は、特定の国籍を有する者のフィリピンへの入国を制限しており、入国に当たってはビザ等の取得が求められています。出入国管理局指定の国籍(下段リストご参照)を有する船員が乗り組んだ船舶はミンダナオ島の諸港に、原則、入港が許可されませんのでご注意願います。

 

フィリピン出入国管理局指定国籍リスト

 

  ※詳細については添付の書状をご参照ください。

同島に寄港を予定している船舶におかれましては、代理店を通じ最新の情報をご確認されることをお勧めいたします。


以上

 

日本船主責任相互保険組合

業務部国際グループ

Tel: +81 3 3662 7214

Fax: +81 3 3662 7107

E-mail: ri-dpt@piclub.or.jp

 

添付:Pandiman Philippines Inc.からの2017年8月16日付書状


09:00