トップ > Japan P&I News JP

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

Japan P&I News >> 記事詳細

2017/05/16

Japan P&I News No.893 “OCEAN VICTORY”号英国最高裁判決 [2017] UKSC 35

| by:損害調査部編集用

印刷用: No.893(J)

No.893

2017年5月16日

 

外航組合員各位

 

“OCEAN VICTORY”号英国最高裁判決 [2017] UKSC 35

 

鹿島港が安全港か否か、裸傭船契約上船主が被った本船損害を定期傭船契約に基づいて定期傭船者へ求償可能かについて英国で争われていた“OCEAN VICTORY”号事件で、英国最高裁は、岸壁への高波及び出航航路における激しい強風の同時発生は異常事態であり、傭船者は安全港担保義務に違反していない、また、裸傭船契約上、船主と裸傭船者は相互に求償できないため、両者は定期傭船契約に基づいて定期傭船者へ求償することができないとの判決を下しました。この最高裁判決について、弊組合英国弁護士ウィリアム・ターナーが概要及びコメントを作成致しましたので、試訳と共にご参考に供します。

 

以上

 

日本船主責任相互保険組合

損害調査部

Tel:       +81 3 3662 7221

Fax:      +81 3 3662 7400

E-mail:  claims-dpt@piclub.or.jp

 

 

添付:JPI英国弁護士による概要・コメント及び当組合試訳

 

 

 

 


10:00