トップ > Japan P&I News JP

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

Japan P&I News >> 記事詳細

2015/12/18

No.791 中国-大気汚染物質排出規制エリア(ECA)の制定について

| by:国際部 編集用

印刷用:No.791(J)

No.791

2015年12月18日

 

外航組合員各位

 

中国-大気汚染物質排出規制エリア(ECA)の制定について

 

中国のコレスポンデンツHuatai Insurance Agency & Consultant Service Ltd (Huatai)より、同国における船舶からの大気汚染物質排出規制エリアの制定に関するサーキュラーを受領しましたので当組合試訳とともにご参考に供します。

 

2016年12月31日までは原則として現行の排出基準(Marpol条約附属書VIで規定する硫黄分含有量3.5% m/m以下の燃料油)が適用されますが、2016年中であっても排出規制エリア(ECA)内各地域の独自規制でより厳しい基準が適用される可能性があります。現時点では2016年1月1日より現行排出基準よりも厳しい規制を課すことが確定しているECA内地域はありませんが、ECA内諸港に寄港する場合には念のため現地代理店等を通じて現地規則を確認されることをお勧め致します。


以上

 

日本船主責任相互保険組合

 

添付:コレスポンデンツサーキュラー及び当組合試訳


09:39