トップ > Japan P&I News JP

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

Japan P&I News >> 記事詳細

2015/06/01

No.731 中国SPRO – Qianhe社の問題について(続報)

| by:国際部 編集用

印刷用:No.731(J)

No.731

2015年6月1日

 

中国SPRO – Qianhe社の問題について(続報)

 

題記の件に関し、2015年4月21日付Japan P&I News No.726及び5月7日付No.728をご参照下さい。

 

国際P&Iグループ(IG)ではQianhe社の状況進展を注視しており、本件について以下の通りご案内申し上げます。


  • 現在、Tianjin、Dalian、Shanghai、Xiamen、ShenzhenのQianhe SPROsはSPROサービスの提供が出来ない状況にあり、これらのQianhe SPROsのいずれかと契約している組合員は別のSPROを探す必要があります。

  • 現在上記Qianhe SPROsのいずれかと契約していて30日以内にこれらの地域に寄港予定がない場合、Qianhe SPROsとの契約を解約し別のSPROとの契約を検討する方法が考えられます。

  • あるいは、上記SPROサービスを提供できないQianhe SPROsを代理するQianhe Ningboと航海毎での別途手配に関する追加協定を締結する方法も考えられます。但し、この追加協定締結により完全にリスクヘッジできるとは限りません。同方法をご検討される場合には追加協定の雛形を含め当組合にご相談下さい。

以上

 

日本船主責任相互保険組合

 

 


13:27