トップ > 関連 Japan P&I News

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

関連Japan P&I News

 
関連 Japan P&I News >> 記事詳細

2014/09/16

No.695 アジア型マイマイガ(Asian Gypsy Moth)について

| by:ロスプリベンション推進部編集用
印刷用:No.695(J).pdf

No.695

2014年9月16日

 

アジア型マイマイガ(Asian Gypsy Moth)について(タイトルのみMSPゴシップ11P)

 

アジア型マイマイガの米国およびカナダへの侵入を阻止するため、2007年よりアジア型マイマイガ不在証明検査スキームが実施されていることはご既承のとおりです。201511日より、税関・国境取締局はハイリスク期間中に認定検査機関により発行された有効なAGMの不在証明及び本船の過去2年間の寄港場所の記録なしに寄港する船舶に対して、罰金を科すとのことです。同スキームの詳細については、添付資料をご参照ください。


添付1:(原文)No.695 attachment (E).pdf

添付2:(仮訳)No.695 attachment (J).pdf

 

以上

 

日本船主責任相互保険組合

ロスプリベンション推進部

Tel:          +813 3662 7229

Fax:          +813 3662 7107

E-mail:    lossprevention-dpt@piclub.or.jp(アンダーライン(ハイパーリンク)は付けない)


14:35