トップ > P&I 特別回報

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

P&I 特別回報

 
P&I 特別回報 >> 記事詳細

2014/01/31

第13-026号 保険契約規定一部改定のご案内

| by:企画部 承認用
印刷用:No.13-026(J).pdf
第13-026号
2014年1月31日

組合員各位

保険契約規定一部改定のご案内


2013年11月25日付特別回報第13‐015号「第583回理事会結果のご報告」にて概要をお知らせ致しましたとおり、保険契約規定の一部を改定し、2014年2月20日(2014保険年度)より実施することと致しましたので、改めてご案内申し上げます。改定文言の詳細につきましては、添付の新旧対照表をご参照下さい。


保険契約規定の一部改定

第19条(船員に関する責任及び費用)第1項第6号(ロ)及び第4項第3号改定

2006年の海事労働条約上の船員の送還費用を組合保有額を限度として、3か月前の解約通知、売船または制裁規定違反による解約の場合を除き、保険契約承諾証記載の保険期間を通じててん補することができるように規定の改定を行いました。

第20条(船客に関する責任及び費用)第4項新設

船客賠償責任を規定する欧州規則(PLR)/アテネ条約に基づく船主責任、非戦争危険ブルーカード上の組合の責任、及び保険カバー限度額との関係を明確にするため規定の新設を行いました。

なお、2014保険年度の保険契約規定の冊子は、本年2月上旬に組合員各位にお届けする予定としています。

以上



16:34