トップ > 契約について > 各種申請 > タンカーの米国航海の申告と割増保険料(US Surcharge)

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

タンカーの米国航海の申告と割増保険料(US Surcharge)

米国領海および排他的経済水域(Exclusive Economic Zone)において、Persistent Oil(持続性重質油)を貨物として積み揚げをするタンカーの油濁に関する組合員の責任及び費用については、国際P&Iグループ共通の取り扱いとして就航内容を四半期毎にご申告いただき、別途割増保険料を申し受けることを条件にお引き受けします。

ご申告いただけない場合は、保険契約承諾証に次の条項を記載させていただきます。

"Excluding any and all claims in respect of oil pollution arising out of any incident to which the United States Oil Pollution Act 1990 is applicable."

またCOFR (Certificate of Financial Responsibility)に関する当組合の付保証明を取り下げさせていただきます。


※タンカー米国就航割増保険料は、2014保険年度より廃止となります。