トップ > P&I 特別回報

JPIメールマガジン

ホームページでご提供している海事関連条約、法律等の動き、国内外のトピックス、最新判例などの情報をメールマガジンとしてお届けします!

P&I 特別回報

 
P&I 特別回報 >> 記事詳細

2017/07/10

P&I特別回報 第17-004号 BIMCO/ISCO制定標準汚濁対応契約書-RESPONSECONとUS RESPONSECONについて

| by:業務部編集用

印刷用:No.17-004(J)

17-004

2017710

 

外航組合員各位

 

BIMCO/ISCO制定標準汚濁対応契約書

RESPONSECONとUS RESPONSECONについて

 

BIMCOISCO(the International Spill Control Organisation)は、汚濁対応サービスと資機材使用に関する業者起用契約のため、RESPONSECONUS RESPONSECONという2種類の標準汚濁対応契約書を制定しました。

 

同契約書は、国際P&Iグループの代表が議長を務めた、業界代表メンバーからなる小委員会で検討され、このほど完成しました。これらの契約書は国際P&Iグループが定める船舶汚濁対応契約に関するガイドラインを満たしています。

 

RESPONSECONは全世界での使用(ただし、米国を除く)を想定して作成されている一方、US RESPONSECONは米国内での使用に特化したものとなっています。同契約書による請負条件は標準条項に規定され、付属文書には必要なサービスについての詳しい説明と要員/資機材に関する使用料金体系の詳細を契約当事者が盛り込むようになっています。これらの契約書はBIMCOのウェブサイトより無料で入手することができますが、その使用条件に従う必要があります。

 

https://www.bimco.org/contracts-and-clauses/idea/free-contracts/responsecon

 

https://www.bimco.org/contracts-and-clauses/idea/free-contracts/us-responsecon

 

これらの契約書は必要に応じて内容を修正できますが、その場合、修正内容が国際P&Iグループガイドラインを逸脱することがないよう、加入クラブにご確認くださいますようお願い申し上げます。

 

国際P&Iグループの全てのクラブが同様の内容の回報を発行しています。

 

以上


09:49